産業立地ナビTOKYO

株式会社フルハートジャパン(大田区)

業種 : 機械(その他の機械)
作成日: 平成23年4月5日
更新日: 平成27年3月6日
電子機器や制御システムの設計・製造や計測・自動制御システムのソフトウェア開発などを手がけている株式会社フルハートジャパン。高度なテクノロジーとともに、社名のとおり使う人のことを考えた「あたたかい心」を込めるものづくりがモットーです。同社の國廣愛彦社長にお話をうかがいました。

非常に広い守備範囲が特色

当社は、エレクトロニクスを基盤としたコンピュータの応用・制御技術をコアに、カスタムメイドの各種自動化・省力化システムを研究・開発から設計・製造・検査まで手がける一貫生産体制を構築しています。そのため、制御盤などの筐体板金加工、ステンレスやアルミなどの精密板金加工も行い、この作業だけでも請け負っています。また、電子制御と一口に言ってもその範囲はあらゆる分野に広がっており、当社でもこれまで原子力発電、建築、空調、セキュリティ、医療、食品など多彩な分野で仕事をしてきました。したがって、当社の守備範囲は非常に広いのが特色であると考えています。ご発注いただく際も、簡単なスケッチや仕様書だけでも対応可能です。

「薬品監視保管システム」など自社ブランド製品も

これまで手がけた主要実績としては、フライトシミュレータ特性解析用コンピュータシステム、赤外線水分計横行装置、タワー型ボイラー無線式データ集録装置、液晶基盤外観検査システム、画像データ編集・出力システムなどがあります。また、自社ブランド製品としては、まず「薬品監視保管システム」が挙げられます。これは、19~38個の自動開閉する収納ボックス内に電子はかりを内臓し、薬品を出し入れするだけでいつ、誰が、何を、どのくらい使用したかを常時監視・記録するという製品。薬品だけでなく、CDや重要書類、カギや印鑑などの貴重品の保管・管理に最適です。このほか、工業用計測アンプや書籍3面研磨装置などを送り出しています。

事業インフラが整っている点が大田区の魅力

当社は、1968年の創業以来、大田区で事業を続けています。現在、前述のとおり一貫生産体制を構築しているので社外に依頼する仕事はさほど多くはありませんが、当社だけでは対応しきれないような難度の高い案件が持ち込まれた場合など、周辺の会社に協力を仰ぎます。幸い、大田区には特殊な分野でも専業的に技術やノウハウを深めている会社が多くあるので、速やかに相談に乗ってもらうことができます。また、顧客も都内および近郊に拠点を構えている会社が多く、カスタムメイドの製品開発を顧客とひざ詰めですり合わせていく上で、距離の近さは大変好都合です。さらに、(公財)大田区産業振興協会がビジネスマッチングや人材採用の支援に熱心に取り組むなど、事業インフラが整っている点が魅力だと思います。

産業が集積している東京ならではのコンソーシアム

2008年から2011年2月まで、各種制御装置の設計から製作までを手がける協力企業5社とコンソーシアムを組み、ITを活用した一貫受注システムを構築しての事業展開を行いました。これは、図面や加工情報、注文書などをデジタルデータで送受信できるシステムをグループ内に構築することで、コスト削減や納期短縮を図りつつより多様な顧客ニーズに即応できる強力な一貫受注体制をつくるというものです。この取り組みは、東京都産業労働局の「基盤技術産業グループ支援事業」に認定されました。こうした試みができるのも、産業が集積している東京圏ならではのことだと認識しています。
URL:http://www.fullheart.co.jp/
住所:東京都大田区中央3-20-8
大田区の関連情報
城南エリアの関連情報