産業立地ナビTOKYO

中央区

中央区立ハイテクセンター

作成日: 平成25年3月17日
更新日: 平成27年1月22日
中央区区民部商工観光課
古くから印刷や製本などの地場産業が発達していた中央区。中でも印刷業は中央区が発祥の地とも言われています。都内で第2位の4万1千社の企業を擁する同区では、中小企業を中心とする各企業への支援が充実しています。その具体的な支援内容について、中央区区民部商工観光課の中小企業振興係長を務める伊藤昌司さんにお話を伺いました。

信用保証料等融資の手厚さが特徴

まず、中央区では、商工業振興事業全体をまとめたガイドブックを隔年で発行するとともに、商工業融資制度のみを詳しく紹介しているパンフレットも毎年発行しております。関連する国や都の制度も含めて紹介していますので、中央区で事業を営まれている方や新規事業立ち上げを検討される方は、ぜひご一読いただきたく思います。
本区の融資制度は、目的に応じて多様な種類の融資を用意していますが、信用保証料について、種類(区融資一本化資金融資を除く)により2/3または全額の補助を行っています。さらに都制度融資「経営セーフ」を利用し、東京都が保証料の1/2を補助した場合は、残りの保証料のうち30万円を限度として補助をしております。
また、景気が低迷しているときには、本人の利子負担利率が限りなくゼロに近い形となるように区が利子の一部を補助するなど、常に時代やニーズに応じた制度となっているのではないかと思います。

「起業家塾」などの各種セミナーが充実

本区の企業のうち96%が中小企業であるため、こうした企業へ向けた各種セミナー等を開催しています。 具体的には、中小企業の経営者等を対象として、省エネ対策や海外進出といったタイムリーなテーマのセミナーを年10回開催する「経営セミナー」、経済の専門家による「新春経済講演会」、ホームページを自前で作成または変更する知識を習得していただく「ホームページ作成セミナー」、起業を目指す方を対象とした「起業家塾」、情報交換をしながら経営のヒントを見出していただく「異業種交流会」などを実施しています。

展示会への出展や技術力向上も区がサポート

さらに、各種補助金による支援も行っています。
専門業者にホームページ作成や変更を委託する際や、東京ビッグサイトなどでの展示会に出展して自社をPRする際の経費の一部補助や、一定以上の技術力をすでにお持ちの方が専門機関などでさらに高度な技術を習得される際の経費の一部補助を行っています。

低廉な料金で研修・会議が行える区立ハイテクセンター

八丁堀にある「京華スクエア」の中に「中央区立ハイテクセンター」として、PCを備えた研修室や会議室、展示場を設けています。区内の中小企業の情報化、人材育成、企業間交流を促進して、産業振興を図ることを目的としており、多数の企業に研修や会議のために利用されています。 なお、「京華スクエア」内には他に、早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校や、中央区シルバーセンターなども入っています。
URL: http://www.city.chuo.lg.jp/sigoto/index.html(中央区 商工業)
住所: 東京都中央区築地1-1-1
TEL: 03-3546-5487
中央区の関連情報