産業立地ナビTOKYO

城東エリア

エリアの特色

青海エリア

 東京都の最東部。江戸川を挟んで千葉県と、北は埼玉県と接しています。特に、京葉、常磐方面へのアクセスが良好です。また、東京湾に面しており、東京港の物流機能を最大限活用できます。

 東京都の中で人口が最も多いエリアで、その数300万人近く。事業所も13万以上、立地しています。

 墨田区の東京スカイツリー、台東区の上野公園、浅草寺に代表されるように、観光スポットとしても人気があり、外国からの旅行者が数多く訪れます。

 また、東京湾沿いの有明・青海等の地域は、東京オリンピックの会場にも予定され、開発が進められています。

製造業の特色

革製品イメージ

 製造業の事業所が都内で最も多く、その数約5,000事業所。都内の4割近くが、この城東エリアに集中しています。

 付加価値額は全エリア2位で、足立区、墨田区、葛飾区が、それぞれ2位~4位となっています。

 小規模事業所が多く集まっているのが特徴です。特に、皮革・同製品は9割以上、ゴム製品は8割以上、繊維工業、紙・紙加工品、木材・木製品は6割以上の事業所が、ここに集積しています。

支援施設・物件の状況

東京都立産業技術研究センター

 中小企業の支援施設が充実しているのが城東エリアの特徴です。

 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、東京都の中小企業に対する技術支援(依頼試験、研究開発、技術相談、人材育成など)を行う試験研究機関です。その城東支所、墨田支所では、地域のものづくりに合わせた様々なサポートを実施しています。

産業支援機関・拠点(主なもの)

東京ビッグサイト 東京都知的財産総合センター(センター、城東支援室) 東京都立産業技術研究センター 区部支援拠点 すみだ中小企業センター 東京都立皮革技術センター(墨田・台東支所) 東京都立産業技術研究センター(城東、墨田支所) 東京都中小企業振興公社(城東)

産業集積に向けた自治体の支援

「台東区ファッション・デザイン関連産業活性化計画」(台東区)

 靴、バッグ、ジュエリーなどファッション雑貨関連産業の一大産地として発展してきた台東区には、様々なジャンルのデザイナーや職人が集まり、個性的で質の高い商品を創り出しています。こうした産業の競争力をさらに高めていくため、クリエイティブな人材の発想と優れた技術との融合による新しい商品の開発を促進するとともに、販路開拓支援や「台東ブランド」のイメージ確立に取り組みます。

 具体的には、デザイナーやメーカー等の連携を促すマッチング交流会の開催、商品プロモーションや展示会出展への支援、アンテナショップの開設、クリエイター紹介マップの作成等の事業を展開します。

「墨田区ものづくり産業基盤強化計画」(墨田区)

 人々の生活に根付いて発展してきたファッションや日用生活品関連等の産業とそれを支えるすみだの"ものづくり文化"を次代に継承するとともに、従来にない ユニークな発想や先端の手法でものづくりを行う企業や人材をすみだに呼び込み、「新たなものづくり」の場として進化を目指します。

「江戸川区ものづくり産業基盤強化計画」(江戸川区) 

 既存企業の競争力強化や人材育成の支援とともに職住近接のまちとして操業環境の整備を行い立地環境の魅力を高め、さらに成長産業集積強化として、環境・健康関連業種の区内外からの立地促進を目指します。

基本データ

区域
台東区 墨田区 荒川区 足立区 葛飾区 江東区 江戸川区
人口
(単位: 人)
製造業
事務所数
製造業
事業者数
(単位: 人)
製造品
出荷額
(単位: 千万円)
付加価値額
(単位: 千万円)
台東区 187,792 485 4,635 7,630 3,182
墨田区 254,627 860 12,449 27,840 15,798
荒川区 207,635 532 6,092 9,143 3,710
足立区 670,385 942 13,521 26,372 10,968
葛飾区 448,186 821 9,870 17,234 7,046
江東区 487,142 589 10,866 27,773 11,531
江戸川区 676,116 773 9,718 19,532 7,902
合計 2,931,883 5,002 67,151 135,524 60,137
東京都総計 13,174,702 12,717 276,174 778,514 301,661

出展:
 総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成26年1月1日現在)
 東京都総務局統計部 東京都の統計、平成25年東京の工業(平成25年12月31日現在)