産業立地ナビTOKYO

城西エリア

エリアの特色

中野区役所遠景

 都心・副都心へのアクセスも良好な東京都有数の住宅街。人口が多く、世田谷区、練馬区が東京都全体のそれぞれ1位、2位を占めています。世田谷区はまた、人口増加率でも、江戸川区に次いで東京都第2位となっています。

製造業の特色

東京コンテンツ
インキュベーションセンター

 杉並区、練馬区を中心にアニメーション制作スタジオが集積。

 全国の約419社あるとされる日本のアニメ制作会社のうち、練馬区に79社、杉並区に約70社、中野区に14社と、1/3以上がこのエリアに立地しています。

 ※出典:一般社団法人日本動画協会「日本のアニメ制作会社の分布(2011年版)」

支援施設・物件の状況

世田谷ものづくり学校

 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)は、東京都がコンテンツ関連産業に特化して開設した創業支援施設です。

 世田谷ものづくり学校は、廃校を活用した、様々なものづくり事業者が集まるオフィススペースです。様々な分野で活躍するクリエイターに仕事場として開放しています。

産業支援機関・拠点(主なもの)

世田谷ものづくり学校 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)

産業集積に向けた自治体の支援

「中野区都市型産業の集積・創出促進事業計画」(中野区)

 サブカルチャーの聖地として集客力があり、マンガやアニメ、ゲームなどのコンテンツが様々に存在する中野区には、コンテンツ関連産業やICT(※)関連産業の事業所が多く集まり、リアルとバーチャルの両面で活発な企業活動を行なっています。

 こうした都市型産業の集積をさらに進め、区内産業の牽引役として成長を促していくため、中野駅周辺で進められる再開発に合わせて、オフィスビルの一角に産業振興拠点を整備するとともに、民間の行う都市型産業振興事業に対する補助制度の創設、産学公金の連携による支援体制の強化などに取り組みます。

 ※ICT…Information and Communication Technology

基本データ

区域
世田谷区 中野区 杉並区 練馬区
人口
(単位: 人)
製造業
事務所数
製造業
事業者数
(単位: 人)
製造品
出荷額
(単位: 千万円)
付加価値額
(単位: 千万円)
世田谷区 867,552 180 2,380 3,775 1,792
中野区 313,665 85 1,002 1,224 616
杉並区 542,956 93 1,030 1,457 717
練馬区 711,212 197 4,201 7,184 3,031
合計 2,435,385 555 8,613 13,639 6,156
東京都総計 13,174,702 12,717 276,174 778,514 301,661

出展:
 総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成26年1月1日現在)
 東京都総務局統計部 東京都の統計、平成25年東京の工業(平成25年12月31日現在)